« 幸田露伴『讕言』 | トップページ | 千葉亀雄『新聞語辞典』(改訂増補) »

2006年9月29日 (金)

和田垣謙三『兎糞録』

「wadagaki_tohun.pdf」をダウンロード

巴里に於ける忠臣藏
Jingoと神功
帝大端艇競漕と信念
義公壽碑
偉大なる日本産鯢魚
三百年の老柏
『鉢の木』の英譯
百合と幽靈との間違
鳥目と鷄眼
鷄眼と魚目
堀田瑞松翁
造物の才
表裏
後生畏る可し
美人騎手
喜多川樓上の珍劇
俗謠英譯
類似せる外國語と日本語 其一
            其二
            其三
俗謠漢譯
自動體量器
自動立食場
怪談
文明の暗黒面
予の耳にせる美事
面白き誤譯 其一
      其二
      其三
      其四
      其五
百鬼夜行的誤字當字
氣が利いて間が拔ける
人間萬事急ぐ可からず但し蚤を捕るは此限にあらず
社會問題
生金
"Discuss"の誤譯
汽車道中失敗談
近眼失策話
皮相の見
飛んだ國風
書籍の貸借
人のあぶら
誇大的なる文字の使ひぶり
近づく可からず
どうぞ中程へ願ひます
佛國婦人と奉職官廳
男子の缺點
お叱りは碁面
圍碁十訣
碁に關する歌
電信、電話の間違
水詰のビール瓶
佛蘭西の謎
少女の歌
新しき女とチタニック號沈沒
亥の年所感
"Dead Men"
女釣師
より善き半分
座中の最年少者
原敬る
棄兒行
毫釐失差以千里
雲泥の差
清濁の差
上下の差
擬聲辭
金婚
項羽〓下の曲
諏訪湖上の氷辷り
川柳一束
婦人の心理
婦人の利己主義
ヒキ、ヒク展覽會
外人の發明に係る奇拔なる新邦語
故ハーン氏の邦人評
ニセアカシア
需給の理
婦人と明鏡
和歌佛譯
川村畫伯と烏川
畫論
醉客の數理
ぬたさま/\
音讀と默讀
暗合 其一
   其二
車の引逃げ
予が嘗て犯したる竊盜罪
帝都第一の羅漢柏
海上口吟
ニコ/\主義
觀人法
漢字の逆輸入
漢詩和譯
標本的日本馬
婦人に關する歐人の警句
婦人の虚榮
婦人とフラソコ
日新的佛國美容術
海鼠
茶と鼠
鷄口牛後
馬の尻と牛の尻尾
國技館に於ける駄洒落
わが涙
助産婦
檢校は
記憶法
英文學者
江戸ツ子の出來損ひ
To-morrowの連發
人生
コヒーに非ずヒーなり
飛行機に關する駄句
人皆有一癖
打てよ毀せよ皿小鉢
和歌英佛譯
日光と結構
芥子と山葵
蕨薇を辨ぜず
古歌英譯
龜田鵬齋の狂歌
弓術免許歌
弓術祕歌
逝ける大詩人を懐ふ
方丈記の一節英譯
三遊
四種の人
懸賞
婦人の體格と天職
逝ける彫塑界の偉人
餒バン
英獨の謎二三
"Goh or Wei Chi"
廻るは車廻らぬは頸
いろはカルタ大觀

« 幸田露伴『讕言』 | トップページ | 千葉亀雄『新聞語辞典』(改訂増補) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和田垣謙三『兎糞録』:

« 幸田露伴『讕言』 | トップページ | 千葉亀雄『新聞語辞典』(改訂増補) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31